CEREC

CEREC

歯を白くしたい方へ

歯を白くしたい方へ

歯が白いと若々しくなり、歯が美しいと笑顔に自身が生まれます。
前歯がもう少し明るい色なら、歯の黒みが無くなれば、
など、鏡の前で悩んでいたりしませんか?

そのようなお悩みを解決するお手伝いができます。
歯を美しい白さに仕上げる治療には、いくつかの方法が存在します。

1.かぶせ物や詰め物などの人工の歯を使う方法
「セラミック」の歯は、ガラス・磁器でできており、汚れたり、変色したり、
根元が黒くなりにくい歯です。

2.ホワイトニング
専用の薬剤を使用し、歯の色を白く明るくすることができます。

3.エアーフロー
歯にパウダーを吹き付けて、表面の汚れを短時間で効果的に除去する
クリーニングです。

セラミック治療について

セラミック治療について

セラミックとは、ガラス・磁器で作られた人工歯(詰め物や、かぶせ物)です。

耐久性が高く、汚れにくい安定した素材なので、治療後変色が少なく、むし歯や歯周病が進行しにくい特徴があります。また、白さを長く保つことが可能です。セラミックはアレルギーの原因となる金属イオンが発生しないので、歯肉の黒ずみの発生をおさえ、金属アレルギーが心配な方にも安心してご利用いただける材料です。

当院では、患者さまのご希望のレベルに合わせて、スタンダードプラン・プレミアムプラン・オーダーメイドプランの3ランクをご用意しています。

治療プランについて

治療プランについて

こだわりや価格帯などから、患者さまのご希望にマッチングしたプランをお選びいただけます。

スタンダードプラン
リーズナブルにセラミックの白い歯を手に入れたい方におすすめです。
一般的な歯の色5種類の中から色を選んでいただいた歯の修復をします。
使用するセラミックの種類はセレックブロック・エンプレス・e.max・ジルコニアの中からご自身のお口の中に適した種類のものをドクターが選択します。

プレミアムプラン
隣の歯と違和感がでないように、写真で色合わせをしながら歯の色にこだわりながら作るコースです。
周囲の歯と合わせたり、理想的と感じる明るい色にしたり色味をアレンジできます。

オーダーメイドプラン
専門の技工士が患者さまのお口の状態を確認し、患者さまの理想と考える歯の色と形をオーダーメイドでデザインします。特殊なかみ合わせで、調整が難しい場合に対応できます。

セレックシステムについて

セレックシステムについて

セレック(CEREC)とはCEramic REConstruction(セラミック修復)のことです。セレックシステムは、医療先進国ドイツで開発された、コンピュータ制御によってかぶせ物を設計・製作するCAD/CAMシステムです。
粘土のような物で歯型をとるかわりに、3次元カメラで歯を撮影し、待合室にあるミリングマシンで当日セラミックのブロックからかぶせ物を削り出します。

1.型取りが苦しくない

歯医者さんの型どりが苦手と感じる方がいます。
セレックでの歯の型取りは、3Dカメラを使用し、歯を撮影(スキャン)します。
わずか1~2分で歯並びがパソコン上に再現されます。

2.当日に被せ物や詰め物を付けることができる

コンピューターでセラミックの歯をデザインし、30~60分でセラミックの歯を作ることができます。
予約の取り方により、1回の予約で被せ物や詰め物を装着できるので、忙しい方の負担が減ります。
接着面に汚れがつきにくいので、虫歯になりにくく、長持ちします。

3.義歯を作り直す必要がない

作り方を工夫することで、もともとの歯の形を再現して作ることができます。
現在使用しているご自身の義歯(入れ歯)を作り直すことなく、セラミックの歯を作ることができます。
また、保険の入れ歯に悩みがある方にはミラクルフィット義歯がオススメです。
金属を使わないので見た目が自然で、すきまに食べ物が詰まりにくい快適な義歯です。

4.ラミネートベニアにも対応

被せ物(クラウン)や詰め物(インレー)のほか、ラミネートベニアもCERECでの作製が可能です。
ラミネートベニアは薄い付け爪のような人工歯で、歯の表面に付けられるよう薄く加工されています。
前歯の隙間のように目立つところを修復するのに適しています。
また、ホワイトニングでは白くできないような変色した歯にも有効な治療です。

ホワイトニングについて

ホワイトニングについて

ホワイトニングは、自身の歯をより白くするための治療です。一般的には、薬剤で歯の表面や内部にある色素を分解して歯の内側から白くしていく治療を指します。
結婚式やパーティー、面接などのイベントまでに歯を白くしたい!見た目のイメージを明るくして第一印象を良くしたい、という方におすすめです。

ホワイトニングには大きく分けて、ご自宅でご自身が行う「ホームホワイトニング」と、
歯科医院に通院する「オフィスホワイトニング」の2つがあります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

歯科医院で行うホワイトニングです。
濃度の高い薬剤を使用するので、短期間で歯の白さを実感できます。歯を白くして迎えたいイベントを近く控えている方にはおすすめです。
歯の色が明るくなる具合は個人差があります。一度で目標の明るさになる場合もあれば、3回程オフィスホワイトニングをしないと明るくならない場合もあります。
そのためオフィスホワイトニングは何度か歯科医院へ通っていただく場合があります。
また、ホームホワイトニングに比べると、歯の白さを持続できる期間が短くなります。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

ご自宅で患者さま自身が行うホワイトニングです。
歯科医院でマウスピースを作成し、ご自宅で薬剤を塗ったマウスピースを装着いただきます。
ホームホワイトニングの薬剤は比較的濃度が薄くなるため、白さを実感するのに2週間ほど必要になる場合があります。
一方で、歯の美しさを長く保つことができるというメリットがあります。

デュアルホワイトニング

ご自宅で行っていただく「ホームホワイトニング」と歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」を同時に進行していくホワイトニングプランになります。
同時に両方のホワイトニングをしていただくことによって早さと長持ちを両立することができます。

エアーフローについて

エアーフローについて

エアーフローは、歯のクリーニングで使用する装置です。
クリーニングパウダーを高圧で歯に噴射することにより、歯に付着した歯垢や、お茶やタバコによってできた着色などの汚れを強力に吹き飛ばします。
当院では2019年に発売されたばかりの新機種(プロフィラキシスマスター)を使うので、粉の量が少なく、スピードも速く、楽に着色をとることができます。粉もすこし甘みがあるものを使えるので、喉の痛みがでにくいことが喜ばれています。